朝洗顔はお湯だけ?それとも?

こんにちは。美容ジャーナリストの柏谷麻夕子です。

乾燥するシーズンになってきました。

秋冬は、朝は洗顔料を使わず、お湯で洗うだけ、という人も増えるようです。

でも実は、朝起きたときは寝る前よりもずっと皮脂量が多く、

そのほとんどが酸化しています。

そして水またはお湯だけで洗った場合は、

その皮脂がきちんと落ちないことがわかっているのです。

皮脂量が多いTゾーンのみならず、乾燥しやすい頬でも。

さらに、肌のキメも、洗顔料を使ったときのほうが整うのだそう。

これらは、洗顔研究の第一人者である花王さんの調べによるもの。

私も、朝はお湯だけの洗顔を実験してみたことがありました。3週間近く。

最初は肌が乾燥しにくい感じがしたので、いい調子、と思っていたのですが、

だんだん、なんだかごわっとした感じ、化粧のりがよくない感じが

気になってきたのです。

それと、うるおっているというより油分が張り付いているような感じ・・・

耐えられなくなってついに洗顔料を使ったときの清々しさといったら!

肌がすっきりとしなやかになり、色が2トーンぐらいアップしたのにも驚きました。

やっぱり、お湯洗顔だけでは皮脂汚れが落ちていなかった様子。

きちんと汚れが落ちた肌は化粧水などの吸い込みもよく、

お手入れ後はふかふかです。

やっぱり朝も洗顔料で洗ったほうがいいな、と実感した経験でした。

もちろん、私よりずっと乾燥しやすい人もいらっしゃいますし、

粉をふくほど乾燥している、肌がかゆい、などの場合は

洗顔料を使わない日があってもいいと思います。

頬は乾燥するけれどTゾーンはアブラっぽい、というときは、

Tゾーンにだけ泡をのせるといったように工夫しても。

たいせつなのは、肌をきちんと観察し、今の肌に必要な洗い方を

見極めることです。それが、洗顔後のスキンケアにもつながっていきます。

 

洗い方ひとつで、肌の調子は変わるもの。

むしろ、洗顔こそ肌を変える力があります。

(なにせ毎日、スキンケアの最初に行うこと。そして落とすというリスクがある行為)

今朝の肌はどんな状態ですか?

何を訴えかけていますか?

 

 

LalitpurのフェイシャルソープJYは、ジャタマンシーのオイルとヤクのミルクを

たっぷり配合し、そのうるおい効果が生きるよう製法も特別。

肌に乾燥ストレスを与えません。

 

IMG_1803

 

 

 クリーミーな泡で肌をこすらずに洗うことは大前提!