瞬きすることを

こんにちは。Lalitpur(ラリトプール)向田麻衣です。

 

初めて書いたエッセイ本「”美しい瞬間”を生きる」を出版してから、

様々な形でメッセージをいただきます。

そして、新しい出会いも増えました。

 

最近、NY で出会った同年代の女性も、そのひとり。

 

彼女のこれまでのキャリアなどを伺うと、日本のトップ1%

エリート街道まっしぐら!という言葉がぴったりの経歴。

 

そんな彼女が私の本を読んでくれて、涙が止まらなかったと伝えてくれた時に

その繊細さで、どうやってこれまで、その社会で生きてきたの?

という疑問がわき上がりました。

 

そして、ぎこちない動きの怪獣のなかで、滑らかに動く

一匹の美しい生き物の絵が浮かびました。

 

彼女は出会ってまだ間もないのですが、いま私の心を支えてくれる大切な友人です。

 

 

また、数日前にはカリフォルニアに暮らす女性から、本の感想をいただきました。

メールでしたが、お手紙のような、物語を紡ぐような便りでした。

 

そして、たくさんのつながりを感じる内容に、私はきっと近いうちに

カリフォルニアに行く事になるのだなという確信を持ちました。

 

新しい事を始めると、瞬きする事を忘れそうになりますが、

日々、心と体を、丁寧に緩めて、ひらいて

そうして起きることを見つめてゆきたいなと感じています。

 

flower

出版イベントでいただいたプーケ。本の表紙を見てアレンジしてくださいました。

ありがとうございます!とってもうれしかったです。