Lalitpurのあるアウトドアライフ

こんにちは。美容ジャーナリスト・植物療法士の柏谷麻夕子です。

Lalitpurのパッケージの色は、

どこかノスタルジックで“大地”の気配がする

鮮やかなピンク色。

ネパールの国花のアンソポーゴン(しゃくなげ)の色であり

日本の伝統色「つつじ色」を採用しています。

 

10

 

自然のものをモデルにしているためか、

自然に囲まれたロケーションで特にフォトジェニックなのです。

先日、本栖湖畔でキャンプをしたときも持っていきましたが、

空の青、水の青、山の青、葉の緑、雲の白といった自然の色と、

妙にマッチすることを発見。

 

朝もやの本栖湖畔にて。

朝もやの本栖湖畔にて。

 

前置きが長くなりましたが、

スタッフの木村も書いていたとおり、Lalitpurはビジュアルも使用性も、

アウトドアライフにぴったりです。

私が持っていくスキンケアアイテムは、

フェイシャル ソープ JY、化粧水、マルチ バーム SA、日焼け止め、以上。

フェイシャル ソープ JYはしっかり泡立てると軽いメイクも落とせてしまうし、

マルチ バーム SAは保湿剤やリップクリームとしても、ヘアワックスとしても、

ボディクリームとしても使えてまさに万能。

荷物がぐっと減るし、ミニマムなアイテムで

やりくりできることが、ちょっと嬉しくなります。

 

電線や電柱が見えない一面の自然の中で、

子どもたちは土まみれ、水浸しになって遊び、たき火で暖をとり、

日が落ちたら眠る仕度・・・とやっていると、

心の中がどんどん“ふるい”にかけられて、

感覚が洗われていく実感があります。

私はもともとかなりのインドア派ですが、

外で料理したり、お茶を飲んだり、家族やお友達とお話したり・・・

と過ごすだけで楽しいし、リフレッシュ。

自然の癒しの力は偉大です。

今年はあと何回キャンプができるだろうか。

もちろんまたLalitpurのアイテムを持っていきます。

 

 


※ただいま大人気のMulti Balm SAは入荷待ちとなっております。

お待たせしてしまい申し訳ありませんが、10月末の入荷を予定しています。

ご予約はこちらまでお問い合わせくださいませ! info@lalitpur.jp