Lalitpurのある暮らし

こんにちは! Lalitpur スタッフの木村です。
しばらくの間、ここにLalitpurのある暮らしを記録させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Lalipurを使い始めて一年以上が経ちました。

Lalitpurのある時間は、自分の内面を整える大切なひとときとなっています。

Bath Salt A 500g

 

Processed with VSCOcam with c1 preset

例えば、バスソルトを使ってのバスタイム。

びんを開けると立ちこめてくるアンポソゴンの香りを味わいながら、

お湯の中で解けてゆく岩塩を、肌の上で滑らせて

皮膚の感触を確かめる。

そうすると、10代のころのチャペルでの黙祷の時間や、

ヨガの瞑想の時間を過ごしているような感じがします。

嬉しいことがあってどきどきしてたまらない朝も、

辛いことがあって胸が苦しい夜も、この時間があると

自分やまわりのものごとを、肯定も否定もせずに受け入れられるようになる。

日ごろ慌ただしい生活をしている私には欠かせない時間です。

この感覚はソープで洗顔したり、外出先でバームを使う時にも蘇ってきます。

photo (1)

私事ですが、先日、外灯も建物もない大自然のなかでキャンプを楽しんできました。

早朝、ほとんど何もない広々と草原で Lalitpurのフェイシャルソープを使ったのですが

草の香りとソープの香りが混ざりあうなか、冷たい空気を感じて

とても良い心地でした。

野外での使用、みなさんにも試してみていただきたいです!